第97回関東大学バスケットボールリーグ戦戦評 VS.関東学院大学

本日行われたリーグ戦第7試合、関東学院大学との戦評をお送りします。

〇明治74(22-18,14-15,17-19,21-11)63関東学院●

スタート
#17常田、#31吉村、#21田邉、#0中村、#52溝口

ベンチメンバー
#7伊藤、#9塚本、#10結城、#11木村、#13平松、#14戸堀、#24勝山、#35越田、#46井上、#88佐藤

《1Q》
中盤までは拮抗した展開となる。残り5分、#14戸堀のジャンパーで流れをつかみ、#21田邉の3Pシュートで10点差をつける。しかし相手も食い下がる。徐々に点差を詰められ、22-18の4点リードで終了。

《2Q》
#35越田が相手ディフェンスに切り込みレイアップを沈める。しかしあとが続かず、我慢の時間帯。ディフェンスでなんとかリードを保ち、#17常田のDFリバウンドから#24勝山が抜け出し速攻が決まる。終盤には#52溝口、#46井上が3Pシュートを沈め、36-33で前半終了。

《3Q》
一進一退の攻防が繰り広げられ、なかなか流れを掴めない。その中でも#7伊藤、#21田邉のレイアップや#9塚本のフリースローで得点していく。終盤、相手に2連続で3Pシュートを決められ、逆転を許す。それでもそのまま持っていかれることなく、耐える。そして終了間際に#35越田が3Pシュートを沈め、再逆転。53-52の1点リードで終える。

《4Q》
序盤、ターンオーバーから得点され再び逆転を許す。更に3Pシュートを沈められ、5点差に。流れをかえたのは#14戸堀のスティール。更に#17常田のスティールも続き、連続得点。残り4分で再逆転し、相手はたまらずタイムアウト。その後も明治の勢いは止まらない。#17常田、#21田邉の得点でリードを広げていき、74-63で試合終了。

Box score

次戦情報

10/24 (日) 15:00TU VS. 法政大学

@関東学院大学金沢八景キャンパス ※チーム券のみの入場が可能です。(要申請) 

4年主務 稲森

☆メディア掲載情報☆

◆速報記事◆【バスケットボール部(男子部)】リーグ戦7連勝 接戦の中で見せた底力/関東大学2部リーグ戦  https://t.co/QBZseREI2k