第97回関東大学バスケットボールリーグ戦戦評 VS.東洋大学

リーグ戦第10試合、東洋大学との戦評をお送りします。

〇明治92(24-15,23-7,22-20,23-22)64東洋●

スタート
#17常田、#31吉村、#21田邉、#0中村、#52溝口

ベンチメンバー
#7伊藤、#9塚本、#10結城、#11木村、#13平松、#14戸堀、#24勝山、#35越田、#46井上、#88佐藤

《1Q》
#52溝口のオフェンスリバウンドシュートから 始まる。#17常田、#31吉村が連続で3Pシュートを沈め、序盤から勢いにのる。その後も多彩な攻撃で相手ゴールを攻めていく。終了間際に#46井上のアシストから#9塚本が3Pシュートを沈め、24-15の9点リードで終了。

《2Q》
#46井上、#35越田が立て続けに3Pシュートを沈め、点差は16点に。相手はタイムアウトを要求。その後は明治がディフェンスで強さを見せ、流れは渡さない。オフェンスでは#13平松のアシストから#14戸堀、#10結城が3Pシュートを決めるなど、順調に得点していく。
失点を7に抑え、47-22で前半終了。

《3Q》
相手が息を吹き返し、順調に得点を重ねていく。しかし明治も負けていない。#52溝口、#31吉村などが着実にシュートを決めていく。終了間際には#11木村がスティールでチームを盛り上げる。ベンチメンバーが躍動し、69-42の27点リードで終了。

《4Q》
#88佐藤の3Pシュートが決まる。勢いに乗りたいところだが、相手ディフェンスに苦しめられる。ターンオーバーが続き、たまらずタイムアウト。その後も激しいディフェンスにあい、簡単にボールを運ばせてもらえない。それでも#10結城、#7伊藤らが得点し、リードを保つ。粘る相手を振り切り、92-64で試合終了。

Box score

本日も応援ありがとうございました🙌✨
残り1試合を残して、明治大学の《2部優勝》が決まりました!!
来週の最終戦も必ず勝って、全勝優勝を達成します!
最後まで応援よろしくお願いします📣📣

○次戦情報○

11/6 17:00 TU VS.埼玉工業大学

@関東学院大学金沢八景キャンパス

4年主務 稲森

☆メディア掲載情報☆

CSPark

BasketballSpirits

【#明治大学 #21 #田邉太一】1部昇格も通過点でしかない明治大学の挑戦 https://t.co/9T1HlvLzYf

bojweb

【2021リーグ2部】明治大学が優勝を決定し、1〜4位までの順位が決まる(10/31) https://t.co/65u3m7QYwx

明大スポーツ新聞部

◆速報記事◆【バスケットボール部(男子部)】リーグ戦優勝確定! メンバー全員で勝利をつかむ/関東大学2部リーグ戦 https://meisupo.net/news/detail/13368