第97回関東大学バスケットボールリーグ戦戦評 vs.東京成徳大学

こんにちは。
本日行われたリーグ戦第1試合、東京成徳大学との試合の戦評をお送りします。

〇明治 65 (15-11,18-8,19-9,13-13) 41 東京成徳●

スタート
#17 常田、#31吉村、#21田邉、#14戸堀、#0中村

ベンチメンバー
#3阿保、#7伊藤、#9塚本、#10結城、#11木村、#24勝山、#31吉村、#46井上、#52溝口、#88佐藤

《1Q》
相手ボールから始まったが、#17常田、#0中村のグッドディフェンスで点を与えない。#17常田のファールオンからスローインで#14戸堀が最初の得点を沈める。その後、#31吉村が3Pシュートを沈め、#14戸堀も続く。突き放したい明治だが、オフェンスリバウンドからの得点で相手も食い下がる。#52溝口のアシストから#35越田がいい形で得点するも、思うように点差がつけられず、15-11で終了。

《2Q》
このクウォーターはベンチメンバーが躍動する。#24勝山が3Pシュートでファウルをもらい、3本しっかり決めきる。2分以上無得点の時間が続くも、#35越田のアシストから#24勝山がレイアップを沈める。少しずつ流れを掴みだし、#10結城、#7伊藤、#21田邉らが得点を重ねていく。しっかり相手の得点をおさえ、33-19の14点リードで前半終了。

《3Q》
#21田邉のオフェンスリバウンドポイントから始まった3Q。#17常田のミドルジャンパーや#31吉村の3Pシュートで着実に点を重ねていく。
#9塚本のアシストからの#10結城のシュートや#35越田のシュートで最後まで相手を寄せつけない。リードを広げ、24点差で終了。

《4Q》
最終クウォーターも#52溝口、#9塚本、#24勝山らが順調に得点。終盤には、#11木村がナイスアタック、#46井上がナイスランからのレイアップシュートをみせる。最後までリードを保ち、 65-41で試合終了。

 ◎明日の試合◎
12:00~vs順天堂大@とどろきアリーナ

明日もジェネットTVによる配信が行われます!お時間のある方は是非ご覧下さい😊

稲森